忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
現在、需要が不足しております。
[85]  [84]  [83]  [82]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ハルバル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



製麺屋食堂(新発田市)のざるらぁめん。


この手のつけめんというかざる中華というか

そういうのってなかなかないのでこの店は貴重です。


つけめんというとほとんど濃厚な豚骨魚介系ですし、

ざる中華というとざるそばやざるうどんを中華めんに代えただけの代物が多いです。




平打ちの中太くらいの手打ち麺で、冷水で〆られていて歯応えの強い麺です。


普通盛りでも300gあるのでなかなかのボリュームです。


このざるらぁめんともりそば(濃厚スープ)は手打ち麺のようです。


手打ち麺とはいえ、製麺には機械も使用していると思われます。




ざる使ってねぇ~('A`)




メニューの写真と海苔が違う!!


どういうことだ!?どういうことなんだ!?


普通の細いきざみ海苔を使ったら安っぽく見える!!!!!



早急に写真通りの海苔に戻してほしいものであります(#´∀`) プンスコ!


ざるは別にいらないであります(*´∀`)クスクス




つけスープ(熱いスープです)。


やや酸味があり、醤油の味がはっきり残っているものです。




麺をつけるお!



チュルチュルチュルチュル・・・





(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!





スープはあっさり系ではあるものの油がけっこう浮いていますので

麺をすすると唇が油っぽくなります。


ちゃぁしゅうは昔ながらの食堂で出てきそうな歯応えのしっかりしたクラシカルなものです。


三枚入っています。


好みのちゃぁしゅうでとても美味しいと思いました。





塩らぁめん。


こちらの店には開店したばかりのころ来たことがあったのですが、

そのときにはなかったメニューです。


ちゃぁしゅうはラーメン系とつけめん系とで変えているようです。



新潟あっさり系ラーメン、燕三条系背脂ラーメン、

新潟濃厚味噌ラーメンっぽいラーメンが揃い、

麺類以外にも丼物や定食物、カレーにヤキメシなどがありメニューは豊富でした。


どうせなら長岡生姜醤油系ラーメンっぽいやつも作ってほしいです。




製麺屋食堂は阿賀野市に支店があるようですが、

ネットでメニューを調べた限りではそちらの店舗ではざるらぁめんはないようでした。


新発田市と阿賀野市の店ではメニューに少し違いがあるようです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


<< 荒武者で傾奇者で麺者HOME神の着くラーメン屋(沖縄料理無し)。 >>