忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
現在、需要が不足しております。
[73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ハルバル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

豊栄駅前の勝鬨屋に行ってきました。



店に入ると奥にウォータークーラーがありました。



貼り紙がしてあって「お水はセルフ」と書いてます。





なのに!





席に着くと店員がお水を持ってきてくれました・・・。





セルフって書いてるのに!!





これにはさすがの私も衝撃を隠しきれませんでした。







焼きめしセットです。


中華そば+半焼きめしで800円です。



まず中華そばですが、スープは香りが立ち昇っているタイプではありませんが、

口に含むと口の中にふわっと香りが広がります。


何かの味が前面に出ているタイプではありません。


とはいえ、非常に洗練された、今どきのラーメン専門店ならではの味だと思います。


見た目は昔ながらでも昔ながらの店ではそうそう出てこないラーメンだと思います。


丁寧で、計算され尽くしたスープのように感じました。



麺もいいですね。


この手のラーメンとしては(太麺ではありませんが)ちょっと太めの麺です。


やや平たく、ちぢれたタイプで手打ち風の麺です。


自家製麺王国山形の麺を意識しているのかなと思える麺でした。


非常に腰があり風味が強く美味しい麺です。


新潟のあっさり系では見かけない麺だと思います。



チャーシューは極薄です。


味はこれも好みのものでした。


あとの具はきざみねぎとメンマです。




半焼きめしもウマイ(゚д゚)ナー。


中華そばのほうは何かの味が突出してる感じはありませんでしたが

焼きめしのほうはコショウが強めに効いているようでした。


具は卵とねぎとチャーシューでした。



中華そばとの相性もよかったと思います。


セットとしてもとてもレベルが高いと思いました。




たぶん、初期のころよりメニューが増えてるみたいです。


カレーの単品とセットがありました。


味噌ラーメンもありました。


それから夜限定ですが麻婆飯(麻婆単品も)ありました。


デザートのチーズアイスも食べてみたいです。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


<< ボウルがあるとほんと助かる。HOME肉肉肉肉 >>