忍者ブログ
忍者ブログ [PR]
現在、需要が不足しております。
[106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ハルバル
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



阿賀町(旧津川町)の次男坊亭のかやくうどん大盛りです。


550円(内大盛り料金100円)です。


小皿は薬味とかやく(かき揚げだったかな?)です。



手打ちうどんで茹で置きしない店なので出てくるまで15分程かかります。


450円のうどんを食べるのに15分待つという貴重な経験ができる店です。



かなりやわらかめのうどんです。


丸亀製麺など讃岐うどんが権勢をふるう昨今において貴重なやわらかいうどんです。


そして、だしがとても美味しいです。





食後のコーヒーはサービスだったような気がします。



ここの女将らしき人の接客が丁寧すぎるほど丁寧です。


うどんを持ってきた後に、

わざわざテーブルに置いてある割り箸入れから割り箸を取り出して差し出してくれます。


せっかちな私は事前に割り箸を取り出していたので割り箸が二本になりました。



昔、おにぎりセットか何かをテイクアウトしたことがあるのですが、

アルミホイルなどをたくさん使っていて、そんなに高いものではないのに

こんなに丁寧に包装や仕切りをしてくれるなんて!と恐縮してしまった記憶があります。


アルミホイル代を差し引いた利潤がどうなってしまうのか心配になるほどでした。



この日は食券の番号で250円引きが当たりました。


食券がそのまま次回以降の割引券となります(紛失してしまいましたorz)。



手打ちうどんがメインですが蕎麦もあります。


旧津川町に湧く琴平清水という湧水で打っているそうです。


他に重物(丼物)やカレーなどもあり、セットメニューもあります。


昔は店内で雑貨も売っていましたが今はどうでしょうか?


曖昧ですが山菜も売っていたような記憶が・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


<< 小林金一HOME着想の元はマーボ豆腐イタリアン? >>